二郎最高峰評価!ひばりヶ丘へ見参!

30℃を超える暑さが続く毎日、貧乏大学生の私はエアコンをまだ解禁してません(三種の神器、扇風機がフル回転!!)


朝、最近行き始めた学校のジムへ行き、1時間半汗を流し、シャワーを浴びる。

爽やかになったはずの身体がなにかを欲している、、、

二郎!二郎だ!!


夜まで時間を持て余していたので、チャリを飛ばしてひばりヶ丘へ。

二郎へ行く前の心のざわめきはいつなる時も忘れない。


そして!平日の12:30ひばりヶ丘二郎へ到着!

外待ちは2人、中にも空席がちらほら。


豚入りにしようかしまいかを熟考していると、優しそうな店主から

「中へどうぞ〜」の一声。


中に入ると、、、

キンッキンに冷えてやがる!!

冷房の効いた店内、supreme。(最高)


迷ったあげく、小ラーメン(700円)をpush!

ここは小より小さく豚が一枚のミニ(650円)もあった、デートに最適ではないか!

(3月に別れました。。)


そんなことはさておき、、

「ニンニク入れる??」(優しい声、、)

「ヤサイマシマシアブラマシニンニクで、お願いします!」

(小中野球部の癖か、いつもお願いしますと言ってしまう。笑)


座ってから5、6分でいざ着丼!


f:id:footbears:20180711153750j:plain





f:id:footbears:20180711153943j:plain



最高のビジュアル!これぞ非乳化の王様!


まず、スープにつけて野菜を一口。


ヒバジ、半端ないって!

めっちゃクタ野菜と非乳化がマッチングするやん!

そんなんできひんやんふつう!


本当に今までで1.2を争う美味しさ。。

野菜を食らい進めた後、麺とご対麺。


ちょっと柔らかめの太平打ち麺が非乳化スープと絡む絡む!


まろやかで、豚の美味しさが前面に出ているスープは継ぎ足しのような、洗練されたものを感じた。


豚はホロホロの脂多めのものが2つ!

こちらもよく煮込まれており、口の中でとろける。。豚増しにすればよかった。。


そんなことを思いつつ、すするうちに完食!


ここはレンガがないので、丼を持ち上げスタイルでスープを少々いただき、


ご馳走様でした!


本当に美味しさ溢れるいっぱいでした。

少し郊外で、行きにくさはありますが、お近くに行った時には是非!


f:id:footbears:20180711154836j:plain


おまけ、


その後にイオンモール東久留米へ行き、水分補給。。


このドリンク超おすすめ!!


さっぱり感が最強で、カロリーも一本約100カロリー!



(二郎で成人男性1日分のカロリーを摂取していますが。)


ではまた!